古民家

私が子供の頃育った家は、

昭和初期におじいちゃんが建てた家 


決して古民家とは言えないだろうが、思い出がいっぱい詰まった古~~い家 

もうとっくに取り壊されて無いんだけれど 



格子戸の玄関を入れば、まさしく昭和!


暖かい日には、和室を取り囲む縁側で日向ぼっこ 


土間の台所は、冬場は寒くて、寒くて...


お風呂場は、家の外 

勝手口から歩いて何歩の場所なのだが、

子供の私にとっては怖くてたまらなかった 

釜に薪や石炭をくべるのを手伝ったっけ 


縁の下にもぐって遊んだり、屋根の上に上がって空や景色を眺めたり 


なつかしいなあ


最近、古民家を観る機会がたびたびあって、こんな昔のことを思い出していた 


画像


画像


画像


画像


画像


まさしく匠の技ですね!
画像


画像



この歳になったからなのか、とっても趣を感じます 



歳をとったら、夫婦でこんな家もいいなぁ~





古民家再生ものがたり?これから百年暮らす
晶文社
降幡 広信

ユーザレビュー:
再生は安請け合いから ...
今、どうすれば?風土 ...
小説を読むより数倍面 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年05月29日 06:31
おはようございます♪
テレビとかで、リメークされて再利用されているのよく見ます。
取り壊されちゃったのはちょっともったいないけど、現実的に維持するのは大変ですね。
年をとったら・・・そんなことよく思いますよ♪
ハンベー
2010年05月29日 11:47
クッキーさん、こんにちは!
私が住んでいた家は、こんなに立派じゃなかったんですけどね!
真っ黒な梁だったり、木のお風呂だったり...
懐かしくって。
年々スローな生活に憧れる今日この頃です

この記事へのトラックバック