平和の祈り

『埼玉県平和資料館』

夏休みも半ば、

広島、長崎で平和式典が催されている頃行って来ました


静かな山の中にあります
画像

画像




今年は、太平洋戦争が終わって65年

ここ埼玉では、太平洋戦争で最後に熊谷が大規模な空襲に遭いました

8月14日の夜中のことです

市街地の74%が焼失、266人の尊い命が失われたそうです

もう少しで終戦だったのに...



なぜ熊谷が狙われたのかはよく分かっておらず、

県庁所在地として間違えられた説、

大規模軍需工場があると思い込まれた説などあるそうです



このトンネルを抜けると、太平洋戦争当事にタイムスリップします
画像






防空壕のレプリカです

空襲警報が鳴り、空襲時の様子を感じることができます
画像




館内には

国民学校の教室や家庭の茶の間が再現され、

当時の写真や衣服、家族に宛てた手紙、防空頭巾や防毒マスク、空襲で溶けた鉄やビンなど

戦争の悲惨さ、平和の尊さを訴えています




戦争からは何も生まれない

生まれるのは悲しみだけ...




子供たちには少しでも感じ取ってもらおうと連れて来たのですが、

あまり効果がなかったみたいです


ちょっと難しかったかな?

もう少し大きくなってからのほうが良かったのかな?




どことなしか、空が高くなったような...

秋は、いずこ

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年09月06日 21:32
立派な建物ですね。新しい物なのでしょうか。戦争を知らない私達、親も子も知らない世代が増えてきました。それは幸せなこと。でもそれは戦争を体験した方々が必死で伝えてきたから。微力でも伝えていけたらいいですね。
ハンベー
2010年09月07日 23:55
oriverさん♪
夏休みに子供のスタンプラリーで色々な公共の施設に行きましたが、何処もとっても立派な建物でした。
そして、空いてます!
我々の税金で建てられ運営されていると思うとちょっと複雑です。

知らなければいいこともあるでしょう、
可愛そうだから...
怖いから...
目を背けたいこともあるでしょう、
でも、悲しい過去の現実と向き合って二度とこのようなことが起こらない世の中にしなければならないのではないのでしょうか。
こうしている間も、地球の何処かでは血で血を洗う争いが起きて泣いている人がいます...

この記事へのトラックバック