復活ッ!

昨年の秋にとうとう動かなくなってしまった、
長年愛用していた自宅のパソコン

画像


ついに眠りから呼び覚ますがために
ドライバー片手に立ち上がった

一度分解して原因はほぼ究明してあるので、
不良個所の部品交換となる

問題の電源ユニット内部
画像

画像

いくつかのコンデンサが液漏れこそしていないものの、
頭が膨れていかれてる

コンデンサをひとつずつ交換するのも手間がかかるので、
今回はユニットごと交換

このモデルは、電源関係の故障が多いらしい


画像

ヤフオクでゲットした電源ユニット 新品


画像

外側のパネルを外して


画像

お次は金属のカバー


画像

一体型は、メンテナンス性が×ですネッ
こんなに外しても、まだまだ      はなは、ソファで居眠り

画像

ハードディスクやDVDドライブなどの電源カプラを外して


画像

一体型は、モニターの電源も一緒


画像

これが曲者   カプラはモニターの裏側


「けっきょく全部はずさなぁ~あかんがな~」
↑なぜか、大阪弁


ついでなので、隅々までお掃除して

電源ユニット交換して元のように組み上げて

画像

ハイ、出来上がり

で、ちゃんと起動するかというと


画像

バッチリ復活で~す

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年07月07日 23:33
す・す・すっごい!
分解して原因って分かるものなんですか?
GWにメモリーの増設するのに初めて後ろを開けましたぁ。その奥や下にはそういうものが入っていたんですかぁ~。なるほど~!
PCって、性格を知れば意外と長く使えるものなんですね。勉強になりました♪
私のも一体型で、しかもFUJITSUでFMV。
困った時は、ハンベーさんにお聞きしよっと♪
2010との格闘、頑張って下さいね。
私は、得意先から来るCADが最新過ぎて開けられないとか、フリーのViewerでも原因分からず開けられないとか…ネットで検索して原因調べたりそんなこんなで格闘しています(^^ゞ
ハンベー
2011年07月08日 08:55
oriverさん♪
いつもありがとうございます。
ネットで、症状や機種等キーワードで検索して原因にたどり着いた次第です
ネットのおかげです♪
それと、ちっちゃいときから機械いじりが好きだったことかな!なんでも分解しないと気が済まないところがあって...
メーカーや機種によって、不具合が出るところが違うようですよ!
自宅のもう1台のPCは、同じような症状になって動かなくなったけれど、内部を丁寧に掃除したら治っちゃいました。
お互い、スキルアップだと思って日々格闘していきましょう

この記事へのトラックバック