学校

画像


し~んと静まり返った朝の学校



足をケガしている娘を送ることが9月からの毎朝の日課となった

普段は、たまの授業参観くらいしか来ることもないだろうに


毎日こうして来ていると、遠い昔の懐かしい記憶が呼び起されそうな気がする


あと30分もたたないうちに子供たちの元気な声であふれかえるであろう...



なんか懐かしくなって、4年前に取り壊されたわが母校の写真を持ち出してみる

取り壊し前に一般公開された時のものだ


1枚1枚懐かしい思い出がよみがえってくる

画像


画像


画像


画像




旧市街にあるこの小学校は、明治初期から続いた古い学校

関東大震災も太平洋戦争も乗り越えてきた

私の父も学んだ学校だ



近年、建物の老朽化と地域の高齢化、少子化が進み近くの小学校と統合された



その後、しばらくは何に使われるでもなくポツンと佇んでいた

かつて、休み時間や放課後にあれほどにぎやかに子供たちが駆け回っていた校庭も静かで、

辺りに植えられた桜やイチョウの木々たちが静かに時を刻んでいるだけだった



画像

100余年学校の移り変わりを見守ってきたシンボルツリーのイチョウ



画像


画像

旧校舎はかなり痛みもひどく、いたる所に亀裂が走っていた

もし、

東日本大震災の時、校舎が建っていたら被害も大きかっただろう



画像

取り壊された後の敷地は、今でもほとんどは何に使われるわけもなく空き地のままだ



昔だったら、こんな広場があったら子供たちが集まってきて楽しくやっていたであろうが、

今は、塾やスポーツクラブなど、子供の放課後も忙しく、

遊びと言ったらゲームばかりて外で体を動かす時間もなかなか取れない


これも時代の流れか...


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2011年09月08日 12:35
毎朝ご苦労様です!
お嬢さんもはやく動きたくてうずうずしていることでしょうね。弟君にとってはちょっと寂しい夏休みになっちゃたけれど、だからこそ父と行った野球観戦は忘れられない夏休みの思い出になるでしょうね♪
母校が無くなってしまってんですね。
少子化の波は思い出の場所まで影響してしまう。残念ですが、私とて子どもは2人。これだと人工は減っていくんですよね。
せめてここで元気に遊ぶ子ども達が見れると、安心したり懐かしく思ったりできるのに。

もうしばらく登校のお手伝いは続くようですが、頑張って下さいね!
3階まで、おんぶ?!
ハンベー
2011年09月09日 21:55
oriverさん♪
もう包帯も取れて、どんどん動かさなくてはいけないのに、怖がっちゃってなかなか足を床に着こうとしないんです。むくみを取ったり、間接を柔らかくしなければならないので、毎晩娘の足をもみもみしてます(笑)
3階までおんぶですットレーニングだと思ってッ!!

野球観戦は息子にとっては、ドストライクだったようで…
今だにこの時の話になると、興奮気味で話してます。

遊べる空地や広場はどんどん無くなっちゃうし、変な人がいたり、交通量が多いしで、親としては安心して子供を遊びに送り出せないのは仕方ないことなのでしょうが…
外で元気に遊ぶ子供達の姿が見れないのは、寂しいし可愛そうに思います。
ルーシーママ
2011年09月11日 10:44
お嬢さん 順調に回復してるようで安心しました
そのうちおんぶしたくても 出来なくなります
おぶれるのも今のうちですよ~ 頑張って!
学校へは投票の時しか行かなくなりました
懐かしいです
学校の跡地を見るのは寂しいですね
でも たくさんの思い出は
皆の心の中にいつまでも残っているのでしょうね
ハンベー
2011年09月11日 21:58
ルーシーママさん♪
ご無沙汰しております。遊びに来ていただいてありがとうございます。

そうですねッ!おぶれるのも今のうちですね!

学校の跡地も何とか有効利用してほしいものです。駅から歩いて2分の場所なのに…
脇を通る度に人気のない空き地を見るのは、なにか心寂しいものです。
2012年01月09日 18:21
あけましておめでとうございます。
本年も、のんびりと宜しくです♪
今週の記事にコメ欄を付けるのを忘れる、のんびりoriverです(笑)

この記事へのトラックバック